2004年06月29日

ハリー・ポッターとアズガバンの囚人 ★★★

監督/アルフォンソ・キュアロン
出演/ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン マギー・スミス
 ホグワーツ魔法学校の3年生になったハリー・ポッターと親友のロン、ハーマイオニー。しかし、恐ろしい脱獄囚がハリーの元に迫り、脱獄囚から生徒たちを守るため、このホグワーツに派遣されてきた危険な吸魂鬼の一団やってきた

B00008MSTUハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版
ダニエル・ラドクリフ J.K.ローリング アルフォンソ・キュアロン

ワーナー・ホーム・ビデオ 2004-12-17
売り上げランキング : 775

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


更紗評/きっと原作でしか分からない事もあるんだろうけど、原作読んでない方が楽しめるかな〜
冒険に富んだ彼等の行動は見る者を魔法の世界へといざない、夢を見させてくれるから好きです。
さあ、原作読むかな〜
posted by 更紗 at 00:00| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画評<は行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月15日

ブラザーフッド(試写会)★★★☆

B0002X7JA4ブラザーフッド コレクターズBOX (完全予約限定生産)
チャン・ドンゴン カン・ジェギュ ウォンビン

ジェネオン エンタテインメント 2004-12-22
売り上げランキング : 13,555
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


監督/カン・ジェギュ
出演/チャン・ドンゴン、ウォンビン、イ・ウンジュ
 戦争でさえも呑み込むことが出来なかった最も壮絶で最も切ない、ある兄弟の物語。500万人という人命が失われた朝鮮戦争を舞台に戦場の真ただ中に立ちざるを得なかった一組の兄弟に焦点を当てた、究極のヒューマンドラマ。

更紗評/「朝鮮戦争」というと「太白山脈」(アン・ソンギ主演)を思い出す私ですが、
あそこまで掘り下げた描写はないものの、同胞が殺し合い、
そして何より「アカ」と濡れ衣をきせられて惨殺されていく民間人。
それだけでかなり辛いです。
基本は兄弟愛ですので、グッとこみ上げるものはありますが
「朝鮮戦争」を描くものとしては少し物足りなく思いました。
ただ、戦闘描写はかなりお金かけてて、土煙の上がり方とか、飛び散り方見ていると
監督の気合の入り方が伝わりました。
 役者の方は、チャン・ドンゴンの上手さは当然としても、ウォンビンが脱アイドルしようと頑張っていました。弱かった弟が戦闘を繰り返すにつれ、逞しく強くなっていく過程を上手く演じてしましたから…
posted by 更紗 at 00:00| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画評<は行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月04日

ビッグフィッシュ★★★★

ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション
B0001GY9Q4ティム・バートン ユアン・マクレガー ヘレナ・ボナム・カーター

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2004-10-27
売り上げランキング : 804

おすすめ平均 star
starこーゆーのをファンタジーって言うのよ!
star不覚にも泣いてしまった
starとても幻想的なお話

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


監督/ティム・バートン
出演/ユアン・マクレガー アルバート・フィニー
 父と息子の感動ドラマ。父自らが請った、父親の人生、回りの者から聞かされた父の神話のような伝説。数多くの話を基に息子は父の偉大なる生涯を知る。ティム・バートンが描くファンタジックな感動作

更紗評/まさにバートンワールドでした。
父親の大げさな話を、息子は子供の頃はわくわくしながら耳を傾けてはいても、成人するにつれて「ホラ」に感じるのはしかたないものだけど、
とても夢がありながらも友情・愛情といった人生で大切なものを父親は大事にして生きてきたと息子が最後に分かるとこは凄く感動的。
観客はそんな映像を見て、「心」洗われる気分になるはずです。とても気持ちよく心地よい。
ティム・バートンのお伽話のようでいて、現実的でもある、そんな狭間の描き方が素敵でした。
posted by 更紗 at 00:00| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画評<は行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月20日

パッション 

お勧め度 ? 5/19鑑賞
監督/メル・ギブソン
出演/ジム・カヴィーゼル モニカ・ベルッチ マヤ・モルゲンステルン

パッション
パッション

 
おそらく、世界中で最も有名なキリストの最後、イバラの冠をかぶらされ、重い十字架の横木を背負い、ゴルゴダの丘で両手両足を釘打ちされた十字架刑の事実を、ここまで忠実に映画化したものはないだろう。想像を絶する痛み、苦しみの後の奇跡の復活。その凄惨さゆえに全米ではR指定となり、ローマ法王をも巻き込んでの論争に発展した作品。

更紗評/痛い〜(T_T)素直な感想だとこれだけです。
私はキリスト教について全然知識ないので、ユダの裏切りの理由とか、ユダヤ人から何故ここまで迫害を受けたのか?
その辺りを知りたかったんですけど、捕らえられてから磔になり復活するまでの話だったので、知りたいコトは一切無し!
映画のほぼ80%が拷問シーン!かなり辛かったです。
群集心理の怖さもだけど宗教戦争がおこるわけだな。と納得させられるほどの宗教者たちの傲慢さ、見ている全てが怒りの対象になりました。見なきゃよかったとは思いませんが「見るべき作品」だとは思えるが「見たい作品」ではなかったのは確か。

posted by 更紗 at 23:35| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画評<は行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月01日

ホーンテッド・マンション ★★★

B0009QX4NKホーンテッドマンション 特別版
エディ・マーフィ ロブ・ミンコフ テレンス・スタンプ

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2005-09-07
売り上げランキング : 6,255
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


4/29
監督/ロブ・ミンコフ 製作/ドン・ハーン 出演/エディ・マーフィー ジェニファー・ティリー
《幽霊屋敷》に足を踏み入れてしまった不動産屋一家と、恐ろしくもユーモラスなゴーストたちが繰り広げる、SFX満載のホラー・エンターテイメント。不動産業を営むエバース一家は、鎖に閉ざされた広大な屋敷に呼び出されるが、そこで彼らを待っていたものは…。

更紗評/一言で言うなら「楽しかった」デイズニーのアトラクションに乗っている気分で、気楽に楽しめると思う。エディ・マーフィーのうるささはあるけど、それもまたご愛嬌で…。出てくる一人一人の人間・幽霊のキャラがしっかり立っている当りも流石ディズニーで、うまくそのキャラが笑いのツボついてくるしね。私的笑いのツボは「占いの水晶」です。
posted by 更紗 at 00:22| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画評<は行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月28日

フォーチュン・クッキー ★★★ 

4/27試写会
監督/マーク・ウォーターズ 脚本/ヘザー・ハッチ、レスリー・ディクソン 原作/メアリー・ロジャース ジェイミー・リー・カーティス リンゼイ・ローハン マーク・ハーモン
仕事も恋も完璧な精神科医の母テス、バンドと男の子に夢中で問題児の娘アンナ。父親が亡くなって以来すれ違いばかりの二人だったが、未来を占うおみくじクッキーを食べたのをきっかけに心と身体が入れ替わってしまう

フォーチュン・クッキー 特別版フォーチュン・クッキー 特別版
ジェイミー・リー・カーティス メアリー・ロジャース リンジー・ローハン

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2005-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


更紗評/あまり前知識なしに見てきたんですけど、
母と娘って、近い関係でありながら1度こじれると
修復不可能までいきそうですよね。
女同士は親子であっても色々あるだろうし、
そんなすれ違いだらけの母子の関係修復をコミカルかつ
ドラマチックに仕上げている楽しい映画でした。
まあ実際に入れ替わる事は不可能だけど、
相手の立場になって考えてみるって親子でも必要なんですねぇ。
と、今更ながら感じた親不孝娘の私(^^ゞ
あっ。ご心配なく、我が家は母娘仲良しですから(笑)

人気ブログランキング参加中

posted by 更紗 at 23:39| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画評<は行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。