2006年05月19日

クライング・フィスト

コメント無きTBは削除させて頂きます。

photo
Crying Fist
M i n - S i k C h o i , � � � S e u n g - B e o m R y u
Contender Entertainment Group 2006-03-06

by G-Tools , 2006/05/19



日本語字幕はないんで、ご注意を・・・

監督/リュ・スンワン
出演/チェ・ミンシク リュ・シンボム
あらすじ/かつてはアジア大会で銀メダルもとったボクサー・カン・テシク。
しかし、今や職を失い、妻には見放されてしまっています。
莫大な借金を背負い、「殴られ屋」として路上で悲惨な生活を送るテシク。
一方、父に反発し、ケンカに明け暮れる青年サンファン。
大きな事件を起こして示談金が必要になる金貸しのじいさんを襲い少年院へ・・・。

★★★★
更紗評/愚かな男たちが、自分の一番大切なもの「家族」に気付くまでの道のりの長いこと・・・
失う前に気付けよ。どいつもこいつも・・・と
言いたくなりますが(笑)
まあ韓国版「ロッキー」みたいですけど
チェ・ミンシクが上手いのよ。
ボロボロの姿もロッキーどころじゃないのが凄いトコ。
サンファン役の彼も、探る事が出来ない目をして
いっちゃってる演技が見事っす。

人気ブログランキング参加中
posted by 更紗 at 17:27| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

GOAL!(試写会)

photo
GOAL! ゴール!〈STEP1〉イングランド・プレミアリーグの誓い
ロバート リグビー Robert Rigby 小浜 杳
イーストプレス 2006-04

by G-Tools , 2006/05/17



監督/ダニー・キャノン
出演/クノ・ベッカー スティーブン・ディレイン
あらすじ/メキシコから米国に一家で不法移住した少年が
やがて青年となり、いくつもの挫折・失望を乗り越えて
プレミアリーグで夢を掴む。

★★★★
更紗評/W杯の年FIFAも力入れてるねー
ベッカム、ジダン、ラウール出てました。まあ刺身のツマ程度ですがやはりベッカムは素敵♪(笑)
ストーリーはいわゆるサクセスストーリーですけど、サッカー否フットボール好きにはたまらんっす。
試合の臨場感がひしひしと伝わり、思わずやったー!とサポの勝利の歌一緒に高らかに歌いたくなる(笑)

人気ブログランキング参加中
ネタバレを読む
posted by 更紗 at 18:03| 広島 ☔| Comment(15) | TrackBack(2) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

黒い家

コメント無きTBは削除させて頂きます。

黒い家黒い家
内野聖陽 大竹しのぶ 西村雅彦

PI,ASM/角川書店 2001-01-26
売り上げランキング : 31,450

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あらすじ/金沢の生命保険会社に勤務する若槻(内野聖陽)。
ある日1人の少年の首吊り事件に遭遇し、
その両親から日夜保険料の請求を求められるようになる。
しかし、調査すればするほど、その夫婦には
謎めいたものが見え隠れする。

★★☆
ぷち更紗評/うーん。なんとも形容しがたい。
保険金詐欺ってあるみたいだけど・・・
自分の体傷つけてまでほしいか?

とにかく「大竹しのぶ怖いっす」ふらふら
前半かなりたるかった分、後半畳み掛ける怖さでした。
それにしても、若槻あんたあの電話とらなきゃ、よかったね。

人気ブログランキング参加中←クリックしてみてね。

posted by 更紗 at 00:00| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

県庁の星

コメント無きTBは削除させて頂きます。

県庁の星/サウンドトラック
「県庁の星」オリジナル・サウンドトラック
「県庁の星」オリジナル・サウンドトラック


★★★
ぷち更紗評/今の時代にピッタリの作品ですね。
「改革にはまず人間がかわらなくては」この台詞
ほんと全ての県庁で言ってほしいよ。
「お役所根性」はなかなか抜けないだろうし
これから地方財政は破綻しかねないし
もっと自分の事ではなく、自分の住む地に愛着もって
大切にしてほしいよね。
まあ、エリート君が目覚める話としては楽しみました。
二時間ドラマの枠は越えられていないのが残念ですけどね

人気ブログランキング参加中←クリックしてみてね。

posted by 更紗 at 21:46| 広島 ☀| Comment(6) | TrackBack(3) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

クラッシュ

コメント無きTBは削除させて頂きます。

crash2.jpg

05米 監督/ポール・ハギス
出演/ドン・チードル マット・ディロン ブレンダン・フレイザー
あ6すじ/ロサンゼルス。ハイウェイで起こった一件の自動車事故が、
思いもよらない“衝突クラッシュ”の連鎖反応を生み出し、
さまざまな人々の運命を狂わしていく・・・・・・。
さまざまな階層の、さまざまな人種の彼らは、
予想もしない角度で交錯しながら、愛を交わし、
憎しみをぶつけ合い、哀しみの淵に立たされる。
★★★★★

更紗評/アカデミー賞発表前に見て来ましたが
確かにこれはオスカーものでしたよ。
今年は「ミュンヘン」「シリアナ」と続けて社会派作品を
見ましたが、これはピカイチですなー。
人種差別の話と聞いて場所が「ロス」とくるくらい酷いとこですが
日本にいては感じる事の無い「人種」「階層」といったもの。
漠然とあると思ってはいたけれど
こんなに日常的にあるものなんですね。

人気ブログランキング参加中

ネタバレを読む
posted by 更紗 at 21:11| 広島 ☀| Comment(17) | TrackBack(9) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

下弦の月〜ラストクォーター〜

コメント無きTBは削除させて頂きます。

下弦の月 ~ラスト・クォーター下弦の月 ~ラスト・クォーター
栗山千明 矢沢あい 二階健

松竹 2005-02-26
売り上げランキング : 3,593
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あらすじ/大学生の美月は廃墟の洋館で謎のミュージシャン・アダムと出会い、
その1週間後にトラックにひかれてしまう。
その同時刻に、同じく車にはねられた中学生の螢は、
退院後に導かれるように洋館へたどり着き、
そこで生死をさまよいながら閉じ込められている美月の魂と出会う。
美月とアダムの秘密、そこには19年前の事件が深く関係していた…。
★★
ぷち更紗評/原作の漫画は読んでいない。
いわゆる純愛ラブファンタジーなんだけど
役者がなーバッド(下向き矢印)雰囲気だけで選ぶなよ

人気ブログランキング参加中
ネタバレを読む
posted by 更紗 at 11:54| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

クルーエル・インテンションズ3

コメント無きTBは削除させて頂きます。

クルーエル・インテンションズ3クルーエル・インテンションズ3
クリスティーナ・アナパウ スコット・ジール カー・スミス

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2004-12-22
売り上げランキング : 38,988

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あらすじ/プレイボーイのジェイソンは、ルームメイトで
気弱なパトリックを利用して学園一の美女キャシディの
気を引こうとするが・・・

ぷち更紗評/1は見たけれど、続編つーかそういうのあったのね。
男を外見で判断するのは危険だわね。
そして、恋を駆け引きに使ってちゃダメ
女友達も、信用できるか?は見極めないと(笑)
まあ、1の時に感じた駆け引きのススリングさは
少し減ったかな?2も機会があれば見たいとこね。

人気ブログランキング参加中

posted by 更紗 at 00:00| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

空中庭園

コメント無きTBは削除させて頂きます。

空中庭園空中庭園
角田 光代

文藝春秋 2002-11
売り上げランキング : 39,635
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あらすじ/郊外の団地で暮らす京橋家のモットーは
「何ごともつつみかくさず」。
でも、本当はみんなが秘密をもっている。
★★★★
更紗評/『家族』って色んな形があるものだけど、
キョンキョン演じる母・妻の理想の家庭は
演じられたモノと感じられるね。
子供も旦那も妻も、みんな一歩、家を出たら
何をしているか分からない。って点でリアルでしたわ。

人気ブログランキング参加中
ネタバレを読む
posted by 更紗 at 20:48| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

クレールの刺繍

コメント無きTBは削除させて頂きます。

04仏 監督/エレオノール・フォーシェ
出演/ローラ・ネマルク アリアンヌ・アスカリッド
あらすじ/17歳のクレールは妊娠五ヶ月。
誰にも相談できない彼女は「匿名出産」を決意する。
刺繍が大好きで、独特の才能を発揮していたクレールは
妊娠を隠すため親友のすすめから
オートクチュールの刺繍職人メリキアン夫人のアトリエで働くことになった。
★★★★
更紗評/針仕事の工房は「女の聖域」という雰囲気があります。
特にスパンコールや、ビーズといった煌めく世界
シーンの一つ一つが美しかったです。
刺繍という仕事と、メリキアン夫人との付き合いを通して
自分を信じる力を持ったクレールの心理変化の過程に
とても共感できた。

人気ブログランキング参加中
ネタバレを読む
posted by 更紗 at 20:13| 広島 ☀| Comment(5) | TrackBack(2) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

キング・コング

コメント無きTBは削除させて頂きます。

B000BN9AD4キング・コングができるまで 製作日記
ピーター・ジャクソン ナオミ・ワッツ エイドリアン・ブロディ

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2005-12-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2005米 監督/ピーター・ジャクソン
出演/ナオミ・ワッツ ジャック・ブラック エイドリアン・ブロディ
★★★★
更紗評/オリジナルは見ているのだけど、
テレビで見たくらいなので、あまり印象に残っていない私です。
すんません(^_^.)
今回は、島へ上陸するまでが長かったなー。
でも、それからは息をつく暇もないくらい
眼が回りそうだったわ。
「ジェラシック・パーク」とか「トゥルー・パーズ」とか
ちと、キモイ部分もありましたが、
アンを救おうとする面々の男気もよかったなー。

とにかく迫力の映像と、美女と野獣の愛
泣かされちまったいふらふら

人気ブログランキング参加中
ネタバレを読む
posted by 更紗 at 19:14| 広島 ☁| Comment(14) | TrackBack(6) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

クローン

コメント無きTBは削除させて頂きました。

B00005V2R1クローン
ゲイリー・シニーズ マデリーン・ストウ ゲイリー・フレダー

松竹 2002-02-21
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あらすじ/爆弾を埋めこまれた“クローン”だと告げられた天才科学者
自分の存在を証明するため、逃げ軍に戦いを挑むのですが…
★★★
更紗評/最初あー。よくあるパターンね。
って思いつつ見ていましたが、過度なアクションがないのが
よかったです。
スペンサーとマヤのそれぞれの葛藤の演技もよかったし
でも、この映画の真のヒーローは「薬」を届けた彼かも…

人気ブログランキング参加中
ネタバレを読む
posted by 更紗 at 10:33| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

カル

コメント無きTBは、削除させて頂きます。

B00005V1D2カル
ハン・ソッキュ チャン・ユニョン シム・ウナ

アミューズソフトエンタテインメント 2005-08-03
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あらすじ/被害者の身体が切断され、その一部が紛失しているという事件が
ソウルで連続して起こり、捜査を進めるチョ刑事は、
被害者とかつて交際していた美しい女性スヨンへと行き着いた。
★★★
ぷち更紗評/四回見ないと分からないって、それはどうなんかい?と
謎解きが主なのかもしれないけど、
犯人はあの人だと思う。でも動機とかが不明確で…
かなり映像としてグロイけど、
出演者のハン・ソッキュとシム・ウナの演技で見せた。といえそうです。

人気ブログランキング参加中
posted by 更紗 at 00:00| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

カーテンコール

コメント無きTBは削除させて頂きます。

カーテンコールメイキング 佐々部清監督と昭和ニッポンキネマ
カーテンコールメイキング 佐々部清監督と昭和ニッポンキネマ


05日 監督・脚本/佐々部清 
出演/伊藤歩 藤井隆 鶴田真由 藤村志保
あらすじ/昭和30年代の下関、映画上映の幕間に
歌や物まねなどを行う芸人、安川修平は、屈託のない笑顔で
多くの観客に愛されていた。
しかし時代は流れ・・・
★★★
更紗評/ぶっちゃけ、予告どおり「幕間芸人の話」が
私は見たかったんだーーーーー
バッド(下向き矢印)

前半と後半は別物の作品って感じ
前半の藤村志保の、もうおばあちゃんって年だけど
少女のように瞳を輝かせて修平を語る姿が素敵だっただけに
後半の展開が残念でした。

人気ブログランキング参加中
ネタバレを読む
posted by 更紗 at 17:38| 広島 ☀| Comment(10) | TrackBack(4) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

機関車先生

コメント無きTBは削除させて頂きます。

B00069YJ16機関車先生 スペシャル・エディション
坂口憲二 伊集院静 廣木隆一

ハピネット・ピクチャーズ 2004-12-21
売り上げランキング : 13,682
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あらすじ/瀬戸内海に浮かぶ母の出身の葉名島の小学校にやって来た
口のきけない臨時教師と、7人の子供たちと島の人たちとの交流。
★★★★☆
ぷち更紗評/実に心温まる作品でした。
言葉を失ったと同時に自信を失っていた教師が
島の子供たちや校長などと触れ合ううちに
自信を取り戻し自分の役割を見つけていくのは
実に感動的です。
決して作りものっぽい出来ではなく
凄く自然なので、余計に感動的でした。
人を育てるのは人で、教師を育てるのは生徒なのかもしれません。

残念だったのは島民たちの言葉があまり方言になっていなかったこと。
(WOWOW)

人気ブログランキング参加中
posted by 更紗 at 16:18| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

キャプテン・ウルフ

コメント無きTBは削除させて頂きます。

captainwolfe.jpg

★★★
更紗評/ヴィン・ディーゼルまでコメディに走りましたかわーい(嬉しい顔)
気は優しくて力持ちるんるん
いい男ですね〜校長先生じゃなくっても惚れまっせ
父親とは訳アリで、一人で孤独に生きてきた男が
家族のようなものを持って知る愛。
こう書くと真面目な映画みたいですけど
可笑しくて可笑しくて、でもホロッとさせて
単純に楽しめるので決定

人気ブログランキング参加中←クリックしてみてね。
ネタバレを読む
posted by 更紗 at 19:21| 広島 ☀| Comment(10) | TrackBack(4) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

この胸いっぱいの愛を(試写会)

コメント無きTBは削除させて頂きます。

この胸いっぱいの愛を -未来からの“黄泉がえり”-
この胸いっぱいの愛を -未来からの“黄泉がえり”-

★★★★
更紗評/泣かせの映画なんだろうなー
と、思ってハンカチ用意していましたが早々にやられました。
意外な展開には驚かされて、そこでノックアウトパンチ

誰かに何か言い残した事、後悔している事
生きていれば誰にでも一つ二つあるはずです。
それをやり遂げられるとしたら・・・
あなたならどうする?そう突きつけられた気分です。

人気ブログランキング参加中
ネタバレを読む
posted by 更紗 at 22:12| 広島 ☀| Comment(7) | TrackBack(2) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

恋する神父

コメント無きTBは削除致します。

B0009HA0AY「恋する神父」オリジナル・サウンドトラック
サントラ

ポニーキャニオン 2005-07-06
売り上げランキング : 342
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2004韓/監督ホ・インム
出演/クォン・サンウ ハ・ジウォン
あらすじ/心静かな神学生が出会ったのはアメリカ帰りの破天荒娘だった。
★★★
更紗評/サンウの静と動の違う演技が私は好きです〜
今回は静のサンウでした。
神父を目指す神学生が恋をしたら
どうなっていくか?
前にドラマ「ラブレター」で見ていましたので
息苦しいほどの愛を想像していたのですが…

banner_01.gif
ネタバレを読む
posted by 更紗 at 19:39| 広島 ☀| Comment(10) | TrackBack(3) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

クローサー 

コメント無きTBは削除致します

監督/マイケル・ニコルズ
出演/ジュリア・ロバーツ ジュード・ロウ ナタリー・ポートマン
   クライヴ・オーウェン
あらすじ/ロンドンでめぐり合った男女四人写真家・小説家・医者・ストリッパー
彼らの愛・嫉妬・嘘・真実を描いた甘美な世界。

B0007TW7WIcloser / クローサー
ジュリア・ロバーツ マイク・ニコルズ ジュード・ロウ

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-09-07
売り上げランキング : 308
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


★★★★
更紗評/女は嫉妬で男を殺すことはあっても別れる事はない。
男は嫉妬で女を殺し、そして別れる。
そんな気がしました。この映画・・・
大人の男女なので、とても自由な恋愛ハートたち(複数ハート)をしているように見えて
とても束縛し合っている彼ら
奪い、奪い返して最後に納まるのはexclamation&question
とても赤裸々に描かれた情愛でしたが、見ガイあり。

人気ブログランキング参加中
ネタバレを読む
posted by 更紗 at 00:00| 広島 ☁| Comment(6) | TrackBack(2) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

コーラス ★★★★☆

コメント無きTBは、削除致します

コーラス
コーラス



天使の歌声をぜひ聴いてみてください。


04仏 製作/ジャック・ペラン 監督/クリストフ・バラティエ
主演/ジェラール・ジュニョ フランソワ・ベルレアン ジャン=バティスト・モニエ

あらすじ/戦後間もない1949年、失業中だった音楽教師クレマン・マチューは
「池の底」という寄宿学校に赴任する。
そこでは様々な事情を抱えた少年たちが家族と離れて暮らしていた。
母親に会えない寂しさをいたずらで紛らわそうとする少年たちと、
規律を重んじ、彼らを体罰で押さえつけようとする校長にマチューは頭を悩ませる。
しかしある日、マチューは彼らに「歌」を歌わせることを思いつく。

更紗評/まずは予告でも見ました聞きましたが・・・
ピエールの歌声の素晴らしい事ぴかぴか(新しい)
「ボーイソプラノ」は散る前のかわいい華のように
変声期までの瞬間の声だからでしょうか?
まさに奇跡の声というに相応しいほど美しいぴかぴか(新しい)
彼のソロが入ると、映画館全部の観客がその瞬間「息をのむ」のが
分かるほどでした。

そして、何らかの問題を持って寄宿生活をしている少年たちが
何か目的を持つでもなく、ただ先生にいたずらしたりして
憂さ晴らしをしているような日々に
マシューがもたらした「歌」という楽しみ
子供たちが最初はいやいや、それが段々と自ら歌い始める時に
子供は何か目的を持つと変わるな。としみじみ・・・
「感動の嵐」といった感じですが決して泣かせの映画ではなく
人の心にある「感動の弁」を揺らすといった感じの作品でした。

banner_01.gif
ネタバレを読む
posted by 更紗 at 09:07| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

北の零年 ★★★☆

コメント無きTBは、削除致します

北の零年 オリジナル・サウンド・トラック
サントラ

コロムビアミュージックエンタテインメント 2005-01-26
売り上げランキング : 10,998

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


出演/吉永小百合 渡辺 謙
あらすじ/幕藩体制が終わりを告げ、日本が大きく変わった明治維新。四国・淡路に暮らす稲田家の人々は明治政府から、北海道・静内への移住を命じられる。明治4年、第一次移民団546名を乗せた船は、半月の船旅を経て北海道へと辿り着いた。この船に乗っていた小松原志乃は、すでに先遣隊として静内で開墾を始めていた夫の英明と再会する。英明を中心に、この地に新たな自分たちの国を作ろうと希望に燃える稲田家の人々。しかし寒さの厳しい北海道では淡路の作物は育たず、第二次移民団を乗せた船が難破して多くの死傷者を出し、さらには廃藩置県による武士階級の崩壊など、多くの試練が彼らを襲う。失意の中、英明たちは侍の象徴である髷(まげ)を切って、この土地と運命を共にすることを誓い合った。しかし作物が育たなくては食料も蓄えられない。英明は最新の農業技術を学ぶため、一人札幌へと旅立つ。だが志乃と娘の多恵がいくら待ち焦がれても、英明は帰ってこなかった。志乃と多恵は、英明を探しに札幌を目指すが寒さのために雪中に倒れる。



更紗評/思っていたよりもよかったです。
3時間という長い時間も感じませんでした。
一番はやはり、吉永小百合ですね。彼女のいくつになっても失わない透明感や
凛としたものが、見ている者を未だに魅了するんですね。
武士の妻というのもピタリとはまったのでしょう。
一方、石田ゆり子の演じた武士の妻としては堕落してしまったと思える生き方ですが
女の強さや、母の信念とか実に上手く演じてたと思います。
北海道という自然を相手に闘った開拓者達、今観光地としてある北海道の姿も
彼等の苦労の上にあるということですね〜
なんだかそんなコトを考えつつみておりました。
この作品で一番カッコよかったのは「アシリカ」。
信念を持った男は素敵でした。

banner_01.gif
ネタバレを読む
posted by 更紗 at 11:35| 広島 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | 映画評<か行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。