2007年01月13日

リトル・ミス・サンシャイン

コメント無きTBは承認いたしません。

lms.jpg
リトル・ミス・サンシャインリトル・ミス・サンシャイン


売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


★★★★
更紗評/離婚だ破産だ自殺だ!と
離散寸前の家族が、娘のミスコン繰り上げ当選からボロバスに一家で乗り込み遠くカリフォルニアへ

途中でオンボロパスは故障するわ
じいちゃんは××するわ
とにかく問題ばっかり(笑)でも笑える
そしてホロッとさせる
家族再生のロードムービーでした


ブログランキングで人気レビューも読む




<ネタバレ>
なんともバラバラな家族なのに、
やはり旅をするのは自然と問題も出てきたりして
そこから苦難を乗り越えることで家族が団結できるものなのかなー

おじいちゃんの突然死は
家族の誰にもショックだったろうけど、
そこにオリーブのミスコン出場という目的があったから
家族団結して、遺体運び出したりしてがく〜(落胆した顔)
おじいちゃんの願いでもあったミスコン出場は果たしたし
結果はどうでもいいんだよね。
オリーブが堂々と踊って家族が楽しんだから決定

それにしても、あのエ○本の数々が
あの警察官のトコで役立つとはたらーっ(汗)

じいちゃんは素敵だったよ。
エ○エ○爺だったけどさ、孫娘に対する愛情がはしばしに
見えて羨ましかった。
「女はちょっと太めがいい」とかね。
オリーブのお腹はちょっとヤバめだったからなー

兄ちゃんの叫び声も心に響いた
母でもなく父でもない、妹の気持ちに答える
兄としての姿勢もよかったよ。

そして何より黄色いボロバスが素敵でした
ギアが入らずスタートも家族で押さないとムリ
それは、まるで崩壊していた家族そのものであり
バス=家族。全ては家族の協力ありき。
そう現していた気がしてなりませんでした。

人気ブログランキング参加中→クリックしてみてね


かわいいオリーブちゃん出演してますかわいい
サイン/コレクターズ・エディション
サイン/コレクターズ・エディション




posted by 更紗 at 21:06| 広島 ☁| Comment(8) | TrackBack(5) | 映画評<ら・わ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更紗さん、こんばんは。
ダメダメ家族なんだけど、なんかいいんですよね。
またあのボロのミニバスが家族をつなげてくれるなんて素敵ですよね。
おじいちゃんが一番よかったな。いい味だしてました。
Posted by Hitomi at 2007年01月13日 22:47
こんばんは〜♪ トラコメ有難う!
いやほんと、これは期待通りに良かった作品でしたね。
>バス=家族。全ては家族の協力ありき
バスも大事な家族の一員でしたね〜旅ってやっぱり結束硬くなりますよね^^ 最後のダンスは最高でした(爆) もう一回観たいなーー♪

 
Posted by マダムS at 2007年01月13日 23:59
オリーヴちゃんのお腹、かなりやばかったすね(^^;
でもミスコンの少女たちのほうが気持ち悪かったけど。
Posted by えふ at 2007年01月14日 20:23
劣Hitomiさん
 こんばんは〜
かなりのダメ家族なのにねー。
おじいちゃんのキャラがまたいいです。
呆気なく亡くなっちゃったけど、じいちゃん無しではこの団結はありえなかったですものね。

劣スカさん
 こんばんは、お返事ありがとうございます。
あのバスは本当に家族の一員であり、家族の中心でした。
旅って結束固くなるもんですね。特に車での長旅などは・・・
それにしてもじいちゃんの振り付けおもろすぎ

劣えふさん
 オリーヴちゃん、ぼよよよーんなお腹でした(笑)
でもあのくらいの年ならぽっちゃりくらいなら可愛いよね。
ミスコンの少女たちはケバすぎっす。
Posted by 更紗♪ at 2007年01月18日 20:58
更紗さん、こんばんは!今年もよろしくお願いします。
じーちゃん、面白かったですね。
「なんの話してるの?」
「政治だ。」
には爆笑しました。
オリーブちゃんのお腹ですが来日したときのインタビューで
撮影中はお腹に何か巻いていたそうです。
ポッコリお腹は役作りだったのですね。
Posted by あさこ at 2007年01月18日 22:39
劣あさこさん
 こんばんは、こちらこそよろしくお願いします〜
あの「政治だ」には私も笑ってしまいましたよ
しかも、「エ○本買ってこい。ついでにゲイのも買ってもいいぞ」っての(笑)
その本で父さん助けられたりする警官のシーンも笑いましたよ。
 オリーヴちゃんのお腹き本物ではなかったですかー
よかったわ。やはり女優ちゃんですものね。ははっ
Posted by 更紗♪ at 2007年01月21日 13:10
素敵なじいちゃんでしたね〜
あの家族は誰かが欠けてもダメでしたね。(じいちゃんは残念でしたが)
あの黄色いVWもGOODです。愛すべきクルマですね。単なる機械ではなく・・・命が宿ってるようでした。
Posted by カオリ at 2007年02月13日 20:54
劣カオリさん
 ですよねー。じいちゃんが呆気なく亡くなってしまったのが残念でした。
 ボロバスは、家族の力が合わせれば動くってトコがね
妙に可愛かったです。
Posted by 更紗♪ at 2007年02月14日 19:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

リトル・ミス・サンシャイン
Excerpt: 《リトル・ミス・サンシャイン》 ?? 原題 ?? LITTLE MISS SUNS
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2007-01-13 22:43

『リトル・ミス・サンシャイン』 今年の鑑賞納め♪
Excerpt: 今年はこれが最後になりそうです! 劇場鑑賞観納め作品としては、私的に大ヒット! 爽やかで温かい涙で締めくくれて本当に良かったです鍊 第19回東京国際映画祭で最優秀監督賞、最優秀..
Weblog: Brilliant Days
Tracked: 2007-01-13 23:55

リトル・ミス・サンシャイン
Excerpt: 2006/アメリカ 監督:ジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス 出演:アビゲイル・ブレスリン(オリーヴ)    グレック・キニア(リチャード)    ポール・ダノ(ドウェーン)    ..
Weblog: Lovely Cinema
Tracked: 2007-01-14 20:24

リトル・ミス・サンシャイン
Excerpt: 今年2本目はこれです。全米たった5館で封切られた作品がアカデミー作品賞にノミネ
Weblog: とっさの絵日記
Tracked: 2007-01-18 22:36

リトル・ミス・サンシャイン(06・米)
Excerpt: 「勝ち馬、負け犬」。そんな言葉を見事に拭き飛ばしてくれた映画だった。 9歳のオリーヴが、繰り上げ優勝でカリフォルニア州のミス・コンテスト「ミス・リトルサンシャイン」に出ることが決まった。父、母、..
Weblog: no movie no life
Tracked: 2007-02-13 20:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。