2006年08月31日

笑う大天使

コメント無きTBは削除させて頂きます。

映画「笑う大天使(ミカエル)」オフィシャルフォトブック
映画「笑う大天使(ミカエル)」オフィシャルフォトブック


★★

更紗評/原作は、最初のほうを少し読んでいましたが
川原泉の作品っておかしいんだよねー(笑)

上野樹里はイメージにあってるし(もっとイモいねえちゃんですが)
トリオの面子もGoodです
そして兄・伯爵に伊勢谷友佑!これが最高!
不器用ながら妹思いな演技がいーわー
ただね。途中からおいおいと…
ダウンしてしまったのが残念。

人気ブログランキング参加中

<ネタバレ>
やっぱ誘拐劇は余計よねー
力持たせてから、対決ってのもなー
せいぜい校内でドタバタとかならともかく
なんじゃあれは???


人気ブログランキング参加中←クリックしてみてね。
posted by 更紗 at 21:43| 広島 ☔| Comment(7) | TrackBack(2) | 映画評<ら・わ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
川原作品良いですよね。
それを思い出しながら鑑賞していました。
Posted by たいむ at 2006年09月28日 18:36
原作漫画を知っていると楽しめたのかなぁ。
少女漫画が好きそうな女性客が多かったようですけど、誰も笑っていませんでした・・・当然俺も笑えなかったです・・・
Posted by kossy at 2006年09月28日 19:44
>たいむさん
 川原泉、好きな漫画家さんでした。
なんか「くすくす」と笑えるんですよね。

>kossyさん
前半の誘拐事件までは笑えたんですけどねー
その後はダメでした。
Posted by 更紗@管理人 at 2006年09月28日 20:41
更紗さん、こんばんは♪
TBのお返しが遅れてしまってゴメンなさい。
原作を全く知らないのですが、樹里ちゃんはイメージに合っていたんですね?
伊勢谷クンはこういう漫画チックな役が似合ってました。
お顔立ちといいスタイルといい、どことなくマンガの人物みたいだもの。
Posted by ミチ at 2006年09月29日 23:11
>ミチさん
 こんばんはー。お互い忙しい身ですもの、マイペースでいきましょう(笑)
 さて、原作は知らないんですね。
樹理ちゃんよりもモサい感じですけど、いい線いっていると思います。
伊勢谷くんはなんとも「伯爵」ってのがピッタリくる顔立ちで、合っていました
Posted by 更紗@管理人 at 2006年10月01日 21:07
BIBIちゃんとこで更紗ちゃんの名前見かけて飛んできたよ〜おひさ(*^^*)

更紗ちゃんも川原作品すきだったんだね〜
「笑う大天使」すきでね〜1回知り合いに漫画本かして、そのまま引っ越されて(T_T)だったんだけど、
その後また本かったんだよ〜んで、
娘に読ませて、娘も楽しんで読んでたのよん♪

映画になるってのは知ってたけど、やっぱり漫画がよかったのかな〜。
Posted by rin at 2006年10月01日 22:39
>rinちゃん
 はろーーん♪
そうかぁBIBIさんは、rinちゃんとこからだったのね。
HNに見覚えがあるけど・・・と思っていました。
 漫画と同じように前半は面白かったんだけど、後半ね、なんじゃこりゃ?って感じでダメでした
Posted by 更紗@管理人 at 2006年10月02日 21:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「笑う大天使(ミカエル)」みた。
Excerpt: 原作が漫画である場合、得てして実写でそれを超える作品を見たことがない。やっぱり偉大な原作を超えることって難しいのね。史緒さんを中心においしいところを繋ぎ合わせた、頑張った作品だったけど、奥深さがもう..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2006-09-28 18:36

映画「笑う大天使(ミカエル)」
Excerpt: 映画館にて「笑う大天使(ミカエル)」 川原泉の同名人気コミックを映画化した青春コメディ。 超名門お嬢様学校“聖ミカエル学園”を舞台に、3人の“猫かぶりお嬢様”が騒動を繰り広げる。 お嬢様テイスト満..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2006-09-29 23:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。