2011年02月15日

あしたのジョー

★★★★


昭和って本当に貧乏だったわね〜
よく立ち直ったよ日本。
あの貧乏をふたたび〜ってのは勘弁してくれ。
政治家さんたち・・・

二日連続で相方と映画鑑賞(ちなみに昨日は相方代休さ)

昭和の貧乏どん底のどぶ板の面々の中で、
やっぱ山ピー一人、昭和の顔ではなく平成のイケメン君でしたが
ぼろは着ててもやっぱ光ってますわ、お顔が(笑)

配役は大体文句なしで、なかなか上手いこと見つけたな〜と思いますが
一人「香里奈」だけが、お嬢様じゃないのよ〜
どっちかというと、成金のお嬢みたいで
化粧の仕方がまずいんだと思います。
昭和のお嬢様はもっと清楚でやんす。

私のお目当ては、丹下@香川照之です。
「立つんだジョー〜」が見たくて行ったようなものですが、大満足です。

なんで今「あしたのジョー」なのか?
国全体暗い雰囲気で、一部の人には未来が見えないというか
いわゆる「明日」を感じられない日々なのではないでしょうか?
アニメで再放送を見ていたんだと思うので
断片的にしか記憶がない作品だったから、
題名の「あした」の意味がわかっていなかった
映画を見て、それがわかって、なんだか一人納得しました。

あしたのジョー 劇場版〔Blu-ray〕あしたのジョー 劇場版〔Blu-ray〕

ラインコミュニケーションズ 2011-02-20
売り上げランキング : 21890

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by 更紗 at 17:24| 広島 ☔| Comment(0) | 映画評<あ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。