2006年03月17日

ライターをつけろ

コメント無きTBは削除させて頂きます。

ライターをつけろ
ライターをつけろ


監督/チャン・ハンジュン
出演/キム・スンウ チャ・スンウォン
あらすじ/無職の男・ボングは、全財産を使って手に入れたライターを
駅のトイレに置き忘れてしまう。
慌てて取りに戻るが、ライターはギャングのボスに拾われていた。

★★★★
更紗評/もうね。ぶっはははは
って感じで大笑いしちゃいました。
キム・スンウがとにかく「なんで?」って事ばかりするんですよー
でも、それが段々と好転していくという・・・
チャ・スンウォンは初めてみたけれど、チャンヒョクが年食ったら
こんな感じになりそうな俳優さん。
こちらもなかなかいい味だしてて、二人の絡みが笑える笑える。
まさに「暴走特急爆笑版」って感じ♪

人気ブログランキング参加中

<ネタバレ>
使い捨てライターの為に殴られ傷つきながらも
とことんライターにこだわるボングは最初はドジでのろまな亀
しかし、その彼が後半まさにヒーロー(?)となってくる。
ちょっとアホでドジな彼のそこがとにかくたまらなく楽しかった。


人気ブログランキング参加中←クリックしてみてね。
posted by 更紗 at 23:26| 広島 | Comment(2) | TrackBack(1) | 映画評<ら・わ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更紗さん、こんばんは!
こっちの御宅におじゃまするの始めてかも!
私もこの映画みましたぁ。
この映画キムスンウとチャスンウォンのコンビがもう笑わしてくれますよね!
あまりのくだらなさに笑ってしまいました。なんでこんなに好転しちゃうの!位に。
たまにはこういうB級(笑)映画もいいかも〜と思いました♪
Posted by so-so♪。 at 2006年03月29日 20:43
>so-soさん
 こんばんは♪
レスが遅れました。
キム・スンウってこういう軽い笑いが似合いますよね「新・貴公子」とかそういう役がピッタリです。
今回の役も笑わせてくれてGoodでしたー
B級ながら楽しめました。
Posted by 更紗♪ at 2006年03月31日 21:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14990352
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ライターをつけろ!を見ました。
Excerpt: キムスンウの「ライターをつけろ」を見ました。韓国で観客動員が130万のこの作品、JSAやシュリのスタッフなんだけど、なんと、く・くだらない。。。(笑)それが笑える作品です。とってもB級なコメディー映画..
Weblog: diary(徒然なるままに)
Tracked: 2006-03-29 20:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。